オリジナルユニフォーム

オリジナルユニフォームのご提案

ハイクオリティのデザインで作業や現場に合わせた
オリジナルユニフォームを規格・開発いたします。

ユニフォームとは

 店舗や企業の顔として第一印象を左右することはもちろん、企業そのももイメージや考え方を発信し他社との差別化やブランディングを目的とする手段のひとつです。
 特に人的サービスやイメージを経営資源と考える企業様におきましては、大きな課題として企業理念を軸に、時代背景やトレンド、さらにはファッションに至るところまで考慮され構築されるべきツールであると考えます。
 私たちはこうしたコンセプトから生み出されるユニフォームを本質的なデザインワークによって創り出される「デザイン・ユニフォーム」として、一貫した姿勢で企画・生産に取り組み その企業様だけのデザインユニフォームをご提案します。

スマートスーツの機能をプラス!

しかし、試験販売品では・・・既存ユニフォームでは・・

作業環境に合わせたユニフォームで働く環境の改善を!

製作実績


製作の流れ

・基本機能の確認 ・作業の確認 ・ヒアリング

試験販売品を試して頂いていることを前提として、作業動作の確認や作業者からの聞き取りを行い、課題を洗い出す。
弊社スタッフや専門家と打合せを実施し、オリジナル品制作に必要な科学的根拠を選定する。

・デザイン画作成

事前打合せの情報を元に基本デザインを決定。作業に必要な機能(ポケットの有無、つなぎタイプ、エプロンの取付など)の決定

・基本仕様決定 ・素材の決定 ・仮パターンの作成

事前打合せで得られたデータを筋骨格シュミレーターなどで解析し、解析科学的根拠を元に仕様を決定する。作業現場に合せて生地や縫製を変更する。(ストレッチ機能、防水素材、防塵対策など)


・サイズ展開確認 ・発注単位/価格の決定 ・パターン完成

サイズ展開から企画を決定し、パターンを起こす。受注、生産、納品の体制に合せて価格の決定。